FC2ブログ

日影補完計画

人生フルスロットル

デンキ街の本屋さん 第10話  

 

ワンダフル・チョコレート」「chocolete philosophy」「飴色の部屋」「眠れぬ夜につかまえた



カントクの匂いがする…

自分の気持ちがまだハッキリしてないひおたん
かなりカントクに対して意識してると思うんだけど、ひおたんは自分の気持ちに気づいてないんだろうなぁ…?

女子力はだだ下がりだけど、季節のイベントは参加したい
そんな先生ちゃんは海くんのためにチョコレートを作っているようだけど、散々な感じですね^^;
そんなところへ助っ人、つもりんの登場!  みんなでチョコケーキ作り♪
一番のメインだと思われるイチゴを食べてしまう辺りがねぇ、そしてイチゴを買って来てと頼まれているにも関わらず、もやしてね(ノ∀`;)
ホントにケーキを作る気あるのか?て、感じなんだけどw



イチゴ抜きで美味しく出来上がったケーキ
出来栄えのよさに完食っすかぁ! 作った意味ね~~!w

チョコレートを海くんに渡す妄想をしてしまう先生…  キモいわww
結局、自分の妄想とチョコを渡すという行為はハードルが高すぎて、違う方向に突っ走ってるようなぁ^^;



控えめなカメちゃんが可愛い♪ そんなカメちゃんに渇を入れたつもりん! みんなにチョコを渡せる勇気が出たみたいですね☆
そして、つもりんもカントクにチョコを渡して困らせるつもりだったみたいだったけど… 気になるところですw
ホワイトデーという事でお返しを期待していた先生(笑) なんやかんやで渡してなかったんですねw
そりゃぁ、海くんからのお返しを待っていてももらえるわけない!w
モザイクがかかっていた海くんが非常に可愛そうに思えて仕方なかったけど、先生の分もちゃんと用意してたみたいねw
モザイクがかかるまでヤラなくてもよくね?(笑)

棚卸が終わったかと思えば、新刊の準備に追われてしまうハメになったカントクをひおたん
コンビニに行ってる間に店長は店を閉めて帰ってしまったらしいw
荷物も店の中に置いていたひおたん  …結局、カントクと二人で漫画喫茶で一夜を過ごす事に
眠さをガマンしすぎて思わぬ展開にw カントクのさり気ない優しさがひおたんをイチイチ赤面させてしまう



う~ん… ひおたんが鈍感過ぎなのか、カントクが優しいだけなのか? でも、普通好きでもない子にはあんなに優しくしないと思うゼw その優しさに戸惑ってしまうひおたん^^
なんやかんや言いながらもカントクの事をちゃんと見ているひおたん、好きな人にあんな事言われたら手出せませんてww
でも、この二人は凄くよい関係だと思うなぁ♡^^ ひおたんの気持ちがまとまるよよいですね!
そして、チョット強かだったつもりんカントクとひおたんの二人でいるところを見て諦める決心がついたようだけど、やっぱり失恋はツラいですね><




デンキ街の本屋さん (6) [Blu-ray]デンキ街の本屋さん (6) [Blu-ray]
(2015/05/20)
高森奈津美、津田美波 他

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト



category: デンキ街の本屋さん

thread: アニメ・感想 - janre: アニメ・コミック

tb: 2   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://hikage27.blog130.fc2.com/tb.php/3312-66f1ee76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

10話「ワンダフル・チョコレート」感想

カメ子が飾り付けのいちごを食べてしまい、腐ガールがゾンビチョコを作って先生が海雄に頭突きをするのが可笑しかったです。後、つもりんがハンカチをくわえたり、ひおたんがカントクの服が匂うと言ったのが面白かったです。

アルナのいい加減なブログ2 | 2014/12/08 20:43

デンキ街の本屋さん TokyoMX(12/04)#10

第10話 ワンダフル・チョコレート/chocolate philosophy/       飴色の部屋/眠れぬ夜につかまえた 今度はバレンタインデーを覚えていた先生。一人で手作りチョコレートを作ろうとする。ツモリンが訪れるが返事が無い。中では先生が倒れていた、私一人の手には負えません。女子を集めてツモリンのお菓子教室が始まる。失敗しながらもなんとかガトーショコラを完成させる。勝負はこれからよ...

ぬる~くまったりと | 2014/12/06 23:39

△top