FC2ブログ

日影補完計画

人生フルスロットル

ハイスクールD×D 第11話 

 

絶賛、決戦中です!

俺はまだ戦えます!拳がにぎれる限り戦えます!

11-5_20120316232208.jpg

イッセーのリアスに対する下僕としての忠誠心がハンパない!!!
フルボッコにされてもなお立ちはだかるイッセーはただのエロではなかった(キッパリ



メインブログはこちらっす
ただ爆破の衝撃で倒れただけかと思っていた小猫ちゃんが…

11-1_20120316222524.jpg

リタイヤ! なんてこった! 消えてしまったぁぁぁぁ!!!! (ノДT)ショック←
リアスもかなりショックで怒りがこみ上げていたんでしょうね 手が震えていました
でも、キングとしてイッセーに動揺を見せないリアス  イッセーに冷静になりなさいと言いつつも自分にも言い聞かせていたのかもしれません…

11-2_20120316223923.jpg

いくらフェニックスの体が不死身だと言っても心まではそうじゃないわ、戦意を失わせるほどの攻撃を加えればライザーに勝つことは出来る! この私が直接ライザーの心をへし折ってやるわ!!!
キング自ら本陣へとww

直接戦わないレイヴェルがライザーの実の妹だと知ったイッセー そこで羨ましがるのもどうかと思われるがww
イッセーの技で的に謝る木場がよいですね^^  味方からしてもあの破廉恥な技はチョットねぇww  ないわぁ~

ヴァージンが経験者をナメちゃいけないよ!
リアスの登場だけど敵にはバレてたようです(´‐ω‐)

小猫の語りを討つと言って登場した朱乃、クイーンゆえにユーベルーナに勝てるかも!?と思っていたけれど、彼女が取りだした小瓶によって朱乃がリタイヤ(゚Д゚*)
そして、イッセーと勝とうゼ!と約束していた木場までもがリタイヤという!!

11-4_20120316233526.jpg

あの小瓶はフェニックスの涙が入っている、不死身の涙だけに一瞬で傷が回復するという代物、朱乃が回復する前に涙を飲んで倒したって事ですかぁ…
アーシアちゃんの存在自体がフェニックスの涙と同様なもの、そしてアーシアちゃんがユーベルーナによって封印されて気を失い、トワイライトヒーリングが使用出来なくなった!!!
敵もやり口が汚いですね(っ`Д´)っ

ライザーからやられる姿を見兼ねたリアス
私の負けよリザインします…

11-6_20120316233419.jpg

イッセーの命をかばってライザーを勝利へと導いてしまったリアス、イッセーの事が好きなのにライザーと結婚してしまうのでしょうか…?
次回も楽しみです♪



今回のアイキャッチはアーシアちゃん♪

11-3_20120316225833.jpg

全裸ってwww ^p^


次回 「約束、守りに来ました!


STUDY×STUDYSTUDY×STUDY
(2012/02/08)
StylipS

商品詳細を見る

関連記事
スポンサーサイト



category: ハイスクールD×D

thread: ハイスクールD×D - janre: アニメ・コミック

tb: 4   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://hikage27.blog130.fc2.com/tb.php/1412-798582b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎ハイスクールD×D第11話「絶賛、決戦中です!」

コネコちゃんがクイーンに倒される。一誠:俺が相手だ!リアス:落ち着いて、コネコは死んだわけじゃないわ。アケノ:ここは私に任せて先を急ぎなさい。私がコネコちゃんのカタキを...

ぺろぺろキャンディー | 2012/08/14 04:35

不死鳥じゃなく郭公だったか「ハイスクールD×D」

不死の兄貴の血の繋がらない妹が郭公(不如帰・子規)だったというのは、鳴いて血を吐くと表現されたイワクの鳥としてはイメージダウン。すっかり興醒めで、脱がす気にもなれなかった一誠きゅんです。 必殺技「ドレス・ブレイカー」さえあれば当たりもしない助平シャ...

Animeinmylife3号店 | 2012/03/18 20:44

ハイスクールD×D 第11話「絶賛、決戦中です!」 レビュー・感想

・・・部長が笑ってくれるなら 力尽きても尚ライザーに立ち向かう一誠、その姿を見て涙を浮かべるリアス。グレモリー眷属はこのままライザーの『力』に屈してしまうのか・・・ 敵 ...

ヲタブロ | 2012/03/17 23:57

ハイスクールD×D #11

【絶賛、決戦中です!】 ハイスクールD×D Vol.1 [Blu-ray]出演:梶裕貴メディアファクトリー(2012-03-21)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る ようやく一誠さん覚醒!? 

桜詩~SAKURAUTA~ | 2012/03/17 13:52

△top